スポンサーリンク

来週の相場で注目すべき3つのポイント:米長期金利の動向、米2月消費者物価コア(CPI)、法人企業景気予測調査

来週の相場で注目すべき3つのポイント:米長期金利の動向、米2月消費者物価コア(CPI)、法人企業景気予測調査
■株式相場見通し

予想レンジ:上限30000-下限28000円

来週の日経平均は、翌週に控える日米の中央銀行イベントを前に、引き続き米国の期待インフレ率や長期金利の動向に神経質な展開が想定される。
Source: 財形新聞マーケット
来週の相場で注目すべき3つのポイント:米長期金利の動向、米2月消費者物価コア(CPI)、法人企業景気予測調査

タイトルとURLをコピーしました