スポンサーリンク

AGCは新型コロナワクチン向けプラスミドDNAの製造を受託

AGCは新型コロナワクチン向けプラスミドDNAの製造を受託
■ワクチンの原料製造を担い、感染拡大の抑止や流行の終息に貢献

AGC(東1)のバイオ医薬品CDMO(製造受託に加え、製造方法の開発を受託・代行する会社)事業子会社であるAGCBiologics(米国)は、BioNTech社(Nasdaq上場)から、Pfizer-BioNTechCOVID-19ワクチンの原材料であるプラスミドDNAの製造を受託した。
Source: 財形新聞マーケット
AGCは新型コロナワクチン向けプラスミドDNAの製造を受託

タイトルとURLをコピーしました