スポンサーリンク

JVCケンウッドが年初来の高値を更新、好業績に期待あり全体相場が冴えないため注目再燃

JVCケンウッドが年初来の高値を更新、好業績に期待あり全体相場が冴えないため注目再燃
■飲酒運転事故を受けアルコール検知器を材料視する様子も

JVCケンウッド(東1)は7月19日、一段高で始まり、取引開始後は6%高の254円(15円高)まで上げ、年初来の高値を約2カ月半ぶりに更新、全体相場の下げに逆行高となっている。
Source: 財形新聞マーケット
JVCケンウッドが年初来の高値を更新、好業績に期待あり全体相場が冴えないため注目再燃

タイトルとURLをコピーしました