スポンサーリンク

NY為替:米8月コアCPIの伸び率鈍化でQE縮小先送り観測強まる

財形新聞

NY為替:米8月コアCPIの伸び率鈍化でQE縮小先送り観測強まる
14日のニューヨーク外為市場でドル・円は、110円13銭から109円53銭まで下落して、109円67銭で引けた。
Source: 財形新聞マーケット
NY為替:米8月コアCPIの伸び率鈍化でQE縮小先送り観測強まる

タイトルとURLをコピーしました