スポンサーリンク

NYの視点:米8月CPIの伸び7カ月ぶり低水準に、9月FOMCでのテーパー発表の確率低下

財形新聞

NYの視点:米8月CPIの伸び7カ月ぶり低水準に、9月FOMCでのテーパー発表の確率低下
米労働省が発表した8月消費者物価指数(CPI)は前月比+0.3%となった。
Source: 財形新聞マーケット
NYの視点:米8月CPIの伸び7カ月ぶり低水準に、9月FOMCでのテーパー発表の確率低下

タイトルとURLをコピーしました