スポンサーリンク

ペプチドリームが次第高、合弁会社ペプチエイドの新型コロナ薬開発など買い材料視

財形新聞

ペプチドリームが次第高、合弁会社ペプチエイドの新型コロナ薬開発など買い材料視
■「国産ワクチン治験進む」との報道を受け改めて期待と注目が再燃

ペプチドリーム(東1)は11月22日、時間とともに反発幅を広げ、午前10時30分過ぎには6%高の2874円(169円高)まで上げて出直りを強めている。
Source: 財形新聞マーケット
ペプチドリームが次第高、合弁会社ペプチエイドの新型コロナ薬開発など買い材料視

タイトルとURLをコピーしました