スポンサーリンク

UPDATE 2-米国株式市場=ダウ2112ドル高、コロナ対策法案可決に期待

UPDATE 2-米国株式市場=ダウ2112ドル高、コロナ対策法案可決に期待
米国株式市場は、米議会で新型コロナウイ
ルス対策法案の可決が近いと伝わったことで大幅高で終了した。ダウ工業株30種は21
12ドル(11.4%)上昇し、1日としての上昇率は1933年以来の大きさとなった

米民主党と共和党の幹部は、2兆ドルの新型コロナ対策法案で合意に近付いていると
述べた。
ベーカーアベニュー・アセットマネジメントの首席投資ストラテジスト、キング・リ
ップ氏は経済対策法案が楽観論を押し上げたが、なお買い控えしていると指摘。「こうし
た刺激策全てに加え、火を起こすための触媒が必要で、それは感染者がピークを打つこと
だ」とし、感染者数が減少に転じれば、転換点になるだろうと述べた。
このほか、トランプ大統領が、新型コロナの拡大阻止に向けて制限されている米経済
活動を4月12日のイースター(復活祭)までに再開させたいとの考えを示したことも市
場で好感された。
航空会社や関連会社に400億ドルを支援する法案が議会下院に提出されたことを受
け、S&P1500航空指数は15%
Source: Bull
UPDATE 2-米国株式市場=ダウ2112ドル高、コロナ対策法案可決に期待

タイトルとURLをコピーしました