スポンサーリンク

欧州市場サマリー(25日)

欧州市場サマリー(25日)
<ロンドン株式市場> 2営業日続伸して取引を終えた
。米国で間もなく可決される見込みの2兆ドル規模の景気刺激策や、新型コロナウイルス
による打撃に対応するための各企業の対策が買い安心感につながった。
米上院は2兆ドル規模の景気刺激策を採決する。大きな被害を受けた産業への500
0億ドル規模の支援のほか、各家計への最大3000ドルの現金支給を含む見込みになっ
ている。
英国の新型ウイルスによる死者の増加数は24日、過去最大となった。王位継承順位
1位のチャールズ皇太子(71)も陽性反応が出た。
空港や鉄道駅で食品・飲料販売を手掛ける英SSPグループは23.1%急
騰。人員や経費を削減する中、自己資本の20%に相当する株式を緊急発行する計画が好
感された。
害虫駆除のレントキルは8.2%下落した。衛生や消毒サービスの需要が増
加しているにもかかわらず、2020年の業績見通しを取り下げ、配当を停止した。

ロンドン株式市場:

<欧州株式市場> 続伸して取引を終えた。新型コロナウイルスの感染
Source: Bull
欧州市場サマリー(25日)

タイトルとURLをコピーしました