スポンサーリンク

NY市場サマリー(25日)

NY市場サマリー(25日)
<為替> 主要通貨に対しドルが下落した。新型コロナウイルスの感染拡大に対する
2兆ドル規模の対策が米議会で間もなく可決されるとの観測でリスク選好度が上昇し、安
全通貨とされるドルに対する需要が低下した。
米上院と政権幹部は25日、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への影響を
緩和するための2兆ドル規模の対策で合意に達したと表明。上院は25日中に採決を行い
、下院も続く見通し。こうした中、米株価も続伸している。
一方、労働省が26日に発表する週間新規失業保険申請件数の急増が予想される中、
ドルへのエクスポージャーを低下させる動きが出ていることもドル安につながっている。
ウエスタン・ユニオン・ビジネスソリューションズのシニア市場アナリスト、ジョー
・マニンボ氏は「この日の展開はドルに対する強気姿勢を巻き戻すのに格好の口実となっ
た」と指摘。ただ「新型ウイルスの感染拡大に起因する不確実性が高い状況が続く中、市
場心理はドル高に向かっている」と述べた。
主要6通貨に対するドル指数は0.81%安の101.87。
Source: Bull
NY市場サマリー(25日)

タイトルとURLをコピーしました