スポンサーリンク

UPDATE 1-米国株式市場=続伸、新型コロナ対策法案の議会通過期待で

UPDATE 1-米国株式市場=続伸、新型コロナ対策法案の議会通過期待で
米国株式市場は、S&P総合500種<.SPX
>とダウ工業株30種が続伸した。2兆ドル規模の新型コロナウイルス対策法案が
間もなく米議会を通過するとの期待が高まった。
取引終盤になってどの程度迅速に法案が可決するのか疑念が出てきたことで株価は上
値を縮小したが、それでもS&P総合500種は約1%、ダウ工業株30種は約2%上昇
して取引を終えた。
S&P総合500種が2日続伸したのは2月12日以来初めて。ダウ工業株30種の
上昇率は2日間で14%となり、2日間の上昇率としては1987年以来最大となった。
パイパー・ジャフレー(シカゴ)の債券戦略部門責任者、ジャスティン・ホーゲンドール
ン氏は「財政刺激策と金融刺激策で市場は回復した」と述べた。
ただ、世界的な景気後退(リセッション)や企業破綻などに対する懸念が強い中、米
国では新型ウイルスの感染件数は今後も増加が続くと予想されており、このところの市場
の動乱が収束したとの見方は広がっていない。
USバンク・ウエルスマネジメ
Source: Bull
UPDATE 1-米国株式市場=続伸、新型コロナ対策法案の議会通過期待で

タイトルとURLをコピーしました