スポンサーリンク

東南アジア株式・引け=米刺激策可決で大半が上昇、シンガポールは下落

東南アジア株式・引け=米刺激策可決で大半が上昇、シンガポールは下落
東南アジア株式市場は大半の市場が上昇した。新型コロナウイルスの感染拡大の経済への打撃を和らげるため、米国で巨額の経済対策案が議会で可決されたことが好感された。一方でシンガポール市場は、国内総生産(GDP)統計が深刻な景気後退を示唆する内容となり下落した。
Source: Bull
東南アジア株式・引け=米刺激策可決で大半が上昇、シンガポールは下落

タイトルとURLをコピーしました