スポンサーリンク

ANAが約1000億円の資金調達を検討、新型コロナ対応で=関係筋

ANAが約1000億円の資金調達を検討、新型コロナ対応で=関係筋
[東京 27日 ロイター] –
全 日本空輸を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD)が金融機関から約1000億円の資金調達を検討していることが分かった。関係筋2人が27日
、明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大による事業への影響の長期化に備え、手元資金を厚くする。
ANAHDの広報担当者は「借り入れを検討しているのは事実だが、正式に決まったことは何もない」とコメントしている。ANAは新型コロナの影響で、大幅に運休・減便して
おり業績への影響が懸念されている。
Source: Bull
ANAが約1000億円の資金調達を検討、新型コロナ対応で=関係筋

タイトルとURLをコピーしました