スポンサーリンク

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は反落で引け、年度末と国債増発懸念で重い展開

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は反落で引け、年度末と国債増発懸念で重い展開
<15:07> 国債先物は反落で引け、年度末と国債増発懸念で重い展開

国債先物中心限月6月限は前営業日比16銭安の152円57銭と反落して取引を終
えた。10年最長期国債利回り(長期金利)は同1.0bp上昇の0.010%。引き続
き薄商いだったが、年度末を迎える中、国債増発懸念もあり、慎重なムードが広がった。

慎重ムードが強く表れたのが、本日実施された2年債入札だ。事前に金利が上昇し、
調整が進んでいたにもかかわらず、テールが流れるなど低調な結果となった。

市場では「市場参加者のリスク許容度や流動性が低下しており、慎重な応札になった
ようだ。金利水準は上昇していたものの、年度末であり、2年債のメインプレーヤーであ
る銀行も積極的に動けなかったのだろう」(国内証券)との見方が聞かれた。

もう1つ低調な入札になったとみられる要因が国債増発懸念だ。
ロイターは30日、財務省が、新型コロナ対策に伴う2020年度1次補正予算編成
や財政投融資計画の追加に併せ、7月から
Source: Bull
〔マーケットアイ〕金利:国債先物は反落で引け、年度末と国債増発懸念で重い展開

タイトルとURLをコピーしました