スポンサーリンク

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は反発で引け、「オペ紙」で需給懸念が緩和

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は反発で引け、「オペ紙」で需給懸念が緩和
<15:07> 国債先物は反発で引け、「オペ紙」で需給懸念が緩和

国債先物中心限月6月限は前営業日比15銭高の152円72銭と反発して取引を終
えた。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0.005%。3月日
銀短観は特段材料視されなかったものの、日銀の4月国債買い入れ方針が国債増発懸念を
緩和させた。

日銀の国債買い入れ予定、通称「オペ紙」は前日夕方に発表された。4月は短期と中
長期債のオファー回数が増加され、買い入れ予定額レンジの中央値でみると月間トータル
で約1兆円の増額になる見通しだ。

新型コロナウイルスに対応した景気対策によって、カレンダーベースの国債市中発行
額が増額されるとの見方が市場では強まっているが、「日銀が買い入れ増額方針を示した
ことで需給的な警戒感が緩和された」(国内証券)という。

ただ、本日実施された「残存期間3年超5年以下」対象の日銀の国債買い入れオペの
結果はやや弱かった。市場では「日銀に売りたい向きが多かったようだ。在宅
Source: Bull
〔マーケットアイ〕金利:国債先物は反発で引け、「オペ紙」で需給懸念が緩和

タイトルとURLをコピーしました