スポンサーリンク

原油先物下落、OPECプラス減産の効果に懐疑感

原油先物下落、OPECプラス減産の効果に懐疑感
米国時間の取引で原油先物は一時上昇していたものの、下落に転じた。世界各地で導入されている新型コロナウイルス感染拡大抑制策が大幅に緩和されない限り、石油輸出国機構(OPEC)加盟国とロシアなどの非加盟国で構成する「OPECプラス」の協調減産は大きな効果をもたらさないとの冷めた見方が出ている。
Source: Bull
原油先物下落、OPECプラス減産の効果に懐疑感

タイトルとURLをコピーしました