スポンサーリンク

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小動き、1万9300円台 買い材料に乏しく薄商い

〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小動き、1万9300円台 買い材料に乏しく薄商い
<13:40> 日経平均は小動き、1万9300円台 買い材料に乏しく
薄商い

日経平均は小動き、1万9300円台前半を推移している。東証1部の売買代金は1兆0671億円程
度と引き続き薄商い。市場では「しっかりはしているものの、買い材料に乏しく、あまり動いていない。決
算発表や大型連休を控えていることもあり、買いづらい地合いが継続している」との声が出ていた。

<11:44> 前場の日経平均は反発、米株高や原油価格の反転に安心感 上値の重さも

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比128円00銭高の1万9265円95銭となり、反発
した。前日の米国株高や原油価格の反転が安心感を誘い、朝方から買いが優勢となった。上げ幅を一時25
0円近くまで拡大したが、その後は追加のポジティブ材料が乏しく、伸び悩んだ。

市場からは「海外では新型コロナウイルスの終息を先取りした動きもみられるが、日本は国内の感染状
況が不透明。企業決算や大型連休を控えて手を出しづらい」(国内証券)との
Source: Bull
〔マーケットアイ〕株式:日経平均は小動き、1万9300円台 買い材料に乏しく薄商い

タイトルとURLをコピーしました