スポンサーリンク

NY市場サマリー(29日)

Bull

NY市場サマリー(29日)
<為替> ドルが下落。 米連邦準備理事会(FRB)はこの日までの連邦公開市場
委員会(FOMC)で金利を据え置き、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流
行)で打撃を受けた経済の下支えへあらゆる手段を用いると表明した。
FOMCは、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0─0.25%に据え置
くことを全会一致で決定。新型コロナウイルス感染拡大は短期的には経済見通しに対する
「大きな重し」となり、中期的には「相当なリスク」になるとの認識を示し、景気支援に
向けあらゆる手段を行使する姿勢を改めて表明した。
主要通貨に対するドル指数は0.32%安の99.544。前日には一時99
.44まで下げた。
この日の指標では、第1・四半期の米実質国内総生産(GDP)速報値(季節調整済
み)が年率換算で前期比4.8%減と、2008年第4・四半期以来の大幅な落ち込みと
なった。新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた一連のロックダウン(都市封鎖)措置
によって、3月後半の2週間に経済活動が急停止したことが影響した。
Source: Bull
NY市場サマリー(29日)

タイトルとURLをコピーしました