スポンサーリンク

東南アジア株式・引け=軒並み上昇、ジャカルタが上げを主導

東南アジア株式・引け=軒並み上昇、ジャカルタが上げを主導
ジャカルタ市場の総合株価指数は3.26%高の4716.403となり、約2週間ぶりの高値で終了。今月17日以来の大幅高となった。今月は4%近く上昇。前月まで3カ月続落していた。
Source: Bull
東南アジア株式・引け=軒並み上昇、ジャカルタが上げを主導

タイトルとURLをコピーしました