スポンサーリンク

NY市場サマリー(21日)株式反落、ドルは小幅上昇

NY市場サマリー(21日)株式反落、ドルは小幅上昇
<為替> ドルが主要通貨バスケットに対し小幅上昇。新型コロナウイルス感染拡大
防止に向けたロックダウン(都市封鎖)による世界経済への影響を見極める動きが続いて
いる。
米中間の緊張の高まりはドルを支援した。トランプ大統領はこの日、中国が香港に対
し国家安全法を導入すれば、米国は「極めて強硬に」対応すると述べた。
主要6通貨に対するドル指数は0.2%高の99.385。
米労働省が発表した16日終了週の新規失業保険申請件数は243万8000件とな
った。新型コロナ流行を受けたレイオフの第2波が広がる中、申請件数は依然高水準で推
移し、5月も雇用喪失が継続する可能性を示唆した。
ドルは3月に約3年ぶり高値を更新した後、弱含んでいる。米連邦準備理事会(FR
B)によるドル供給措置などを背景にリスク選好度が高まっていることが背景。
ユーロ/ドルは反落し、0.21%安の1.0956ドル。独仏が提案した5
000億ユーロ規模の新型コロナ復興基金創設への期待を追い風に、ユーロ/ドルは過去
4日で1.
Source: Bull
NY市場サマリー(21日)株式反落、ドルは小幅上昇

タイトルとURLをコピーしました