スポンサーリンク

〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は続落、週末のポジション調整で値を消す

〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は続落、週末のポジション調整で値を消す
<11:50> 前場の日経平均は続落、週末のポジション調整で値を消す

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比90円20銭安の2万0462円11
銭となり続落した。取引時間中に出てきた、日銀臨時政策決定会合や中国全人代で20年
度GDP目標が示されなかったことなどの材料に対して反応薄で、朝高の後は週末のポジ
ション調整から値を消す展開となった。

21日の米国株式市場は、米中間の緊張が再び高まり両国の通商合意の先行きが危ぶ
まれていることを背景に反落。トランプ米大統領はこの日、中国政府が香港での国家分裂
行為やテロ活動、外国勢力による介入などを禁じる国家安全法を導入すれば、米国は「極
めて強硬に」対応すると述べた。

一方、前場中盤に日銀臨時政策決定会合で金融政策を現状維持を決定とのアナウンス
があったが、サプライズではなかったため市場の反応は薄かった。一方、中国の李克強首
相は22日開幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で行った政治活動報告で、
2020年の国内総生産(GDP
Source: Bull
〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は続落、週末のポジション調整で値を消す

タイトルとURLをコピーしました