スポンサーリンク

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続伸で引け、香港巡る米中対立懸念でリスクオフ

〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続伸で引け、香港巡る米中対立懸念でリスクオフ
<15:07> 国債先物は続伸で引け、香港巡る米中対立懸念でリスクオフ

国債先物中心限月6月限は前営業日8銭高の152円44銭と続伸して取引を終えた
。10年最長期国債利回り(長期金利)は同0.5bp低下の0.010%。香港を巡る
米中対立懸念でリスクオフ地合いとなった。

中国政府は、香港に特別行政区基本法に基づく国家安全法の迅速な制定を義務付ける
新たな法案を全国人民代表大会(全人代、国会に相当)に提出。先に国家安全法への懸念
を示していた米国と中国の対立懸念が強まった。

市場では「米中対立は新たな悪材料というわけではないが、今後、再び関税の話が蒸
し返されるようであれば、新型コロナで疲弊した経済にさらなるダメージをもたらす懸念
が生じる」(りそなホールディングスのチーフストラテジスト、梶田伸介氏)との声が出
ていた。

日銀は臨時の金融政策決定会合を開き、金融機関向けの新たな資金供給手段を決定し
た。対象となる適格融資に、信用保証協会の保証付き融資だけでなくプロパ
Source: Bull
〔マーケットアイ〕金利:国債先物は続伸で引け、香港巡る米中対立懸念でリスクオフ

タイトルとURLをコピーしました