スポンサーリンク

4月全国百貨店売上高は前年比72.8%減、統計開始以来最大の減少率

4月全国百貨店売上高は前年比72.8%減、統計開始以来最大の減少率
日本百貨店協会が22日発表した4月の全国百貨店売上高は、店舗数調整後で前年比72.8%減の1208億円まで急減。統計開始(1965年1月)以来最大の減少率を記録した。前年比マイナスは7か月連続。
4月は、新型コロナウイルスによる緊急事態宣言を受け、百貨店でも営業自粛の動きが広がった。また、外出自粛が呼びかけられる中で来客数も8割近い減少となった。
Source: Bull
4月全国百貨店売上高は前年比72.8%減、統計開始以来最大の減少率

タイトルとURLをコピーしました