スポンサーリンク

強含み、国内の経済活動再開を評価する動きに=今週の東京株式市場

強含み、国内の経済活動再開を評価する動きに=今週の東京株式市場
今週の東京株式市場は、強含みが想定されている。これまで海外の経済活動再開を手掛かりに堅調な地合いを保ってきたが、材料に対する関心はいよいよ国内に移ってきた。首都圏の緊急事態宣言が解除される方向にあるほか、第2次補正予算の閣議決定も控え、これらを評価し国内景気の回復を読む動きになるとみる関係者が多い。好材料を待望している状況とあって、米中対立など懸念材料を前面に売り込まれる相場展開にはならないという。
Source: Bull
強含み、国内の経済活動再開を評価する動きに=今週の東京株式市場

タイトルとURLをコピーしました