スポンサーリンク

豪ヴァージン、8月末まで機体リースの現状維持で原則合意

豪ヴァージン、8月末まで機体リースの現状維持で原則合意
4月に経営破綻した豪航空大手ヴァージン・オーストラリア・ホールディングスの管財人は、同社がリース中の航空機の大半について、8月31日まで現状維持とする契約を締結することで原則合意した。ヴァージン買収契約の完了を可能にするため。
Source: Bull
豪ヴァージン、8月末まで機体リースの現状維持で原則合意

タイトルとURLをコピーしました