スポンサーリンク

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、短期的な高値警戒感でも上値余地大

〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、短期的な高値警戒感でも上値余地大
<15:50> 日経平均・日足は「中陽線」、短期的な高値警戒感でも上値余地大

日経平均・日足は短い上ヒゲを伴う寄り付きがほぼ「坊主」となる「中陽線」。新たに大きめのマド(
2万0741円65銭─2万0918円11銭)を空けて上放れる格好となったほか、約2か月半ぶりに心
理的な節目である2万1000円を回復した。短期的には高値警戒感が生じるところだが、勢いの強さを感
じさせており、上値余地が大きいとの印象を与えている。一目均衡表で、遅行線が「雲」領域を抜け出しつ
つあり、さらに強気に傾斜しそうだ状況だ。

当面の目標として意識されるのは、200日移動平均線(2万1656円43銭=26日現在)。これ
を上回れば、中長期的な上昇期待が膨らむことになる。

<15:10> 新興株はまちまち、出遅れ銘柄の水準訂正が目立つ

新興株市場は、日経ジャスダック平均は8日続伸する一方、東証マザーズ指数は反落するなどまちまち
となった。経済活動の再開に対する期待感から、新型コロナウイ
Source: Bull
〔マーケットアイ〕株式:日経平均・日足は「中陽線」、短期的な高値警戒感でも上値余地大

タイトルとURLをコピーしました