スポンサーリンク

軍事境界線での3日の銃撃戦、南北ともに休戦協定違反=国連軍

軍事境界線での3日の銃撃戦、南北ともに休戦協定違反=国連軍
朝鮮半島における国連軍(UNC)は26日、5月3日に北朝鮮と韓国の軍事境界線付近で発生した銃撃戦について、双方ともに朝鮮戦争休戦協定に違反したと結論付けた。
Source: Bull
軍事境界線での3日の銃撃戦、南北ともに休戦協定違反=国連軍

タイトルとURLをコピーしました