スポンサーリンク

〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は小反落、警戒感が台頭し前引けにかけ値を消す

〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は小反落、警戒感が台頭し前引けにかけ値を消す
<11:45> 前場の日経平均は小反落、警戒感が台頭し前引けにかけ値を消す

前場の東京株式市場で、日経平均は前営業日比4円94銭安の2万1266円23銭となり、小反落と
なった。前日の米国株式市場が上昇したほか、引き続き国内での経済活動再開に対する期待が大きく、堅調
な地合いを保っている。ただ、これまでの急速な上昇に対して警戒感も台頭、第2次補正予算の内容が明ら
かになったことを受けて上値を追う場面があったものの、前引けにかけて値を消した。

26日の米国株市場ではダウが2.17%高、ナスダック総合が0.17%高、S&P総合500が1
.23%高で取引を終えた。新型コロナウイルスワクチンや経済活動再開を巡る期待が買いを後押ししたが
、トランプ米政権が中国の当局者や企業などに制裁を検討しているというブルームバーグ報道があり、終盤
に上げ幅を縮小した。

国内では、立ち会い時間中に経済対策に対する報道が相次ぎ、それを受けて買い優勢となった。ロイタ
ーは政府筋の話として、2020年度第2次補正
Source: Bull
〔マーケットアイ〕株式:前場の日経平均は小反落、警戒感が台頭し前引けにかけ値を消す

タイトルとURLをコピーしました