スポンサーリンク

20年度の市中向け国債発行210兆円台、PD導入後で最大=政府筋

20年度の市中向け国債発行210兆円台、PD導入後で最大=政府筋
財務省は、2020年度2次補正予算編成に伴う国債発行計画見直しで、市中向けのカレンダーベース発行額を210兆円台とする方針を固めた。複数の政府筋が明らかにした。年度発行額はプライマリー・ディーラー(PD)制度導入後の2004年10月以降で最大となる。
Source: Bull
20年度の市中向け国債発行210兆円台、PD導入後で最大=政府筋

タイトルとURLをコピーしました