スポンサーリンク

ロシアが独議会へのハッキング行為を否定、事実示されずと主張

ロシアが独議会へのハッキング行為を否定、事実示されずと主張
ロシアは、同国軍の情報機関がドイツ議会を標的にハッキングを行なっているとの見方を否定した。メディアは、メルケル首相の選挙区事務所から送信された電子メールを含むデータが盗まれたと報じている。
Source: Bull
ロシアが独議会へのハッキング行為を否定、事実示されずと主張

タイトルとURLをコピーしました