スポンサーリンク

英総合PMI、5月改定値は30に改善 海外の封鎖緩和が寄与

英総合PMI、5月改定値は30に改善 海外の封鎖緩和が寄与
IHSマークイット/CIPSが発表した5月の英総合購買担当者景気指数(PMI)改定値は30.0で、4月の13.8から上昇した。引き続き景況拡大と悪化の節目である50を大きく下回ったが、新型コロナウイルス感染防止のためのロックダウン(都市封鎖)が各国で緩和されるに伴い、一部で業況が改善、速報値(28.9)から上方修正された。
Source: Bull
英総合PMI、5月改定値は30に改善 海外の封鎖緩和が寄与

タイトルとURLをコピーしました