スポンサーリンク

【株式市場】日経平均は後場再びダレ模様になり大幅反落だが出来高・売買代金が大きく増加

【株式市場】日経平均は後場再びダレ模様になり大幅反落だが出来高・売買代金が大きく増加
◆日経平均は2万8197円42銭(437円79銭安)、TOPIXは1838.85ポイント(21.22ポイント安)、出来高概算(東証1部)は増加し21億3765万株

1月28日(木)後場の東京株式市場は、日本航空(東1)やJR東海(東1)がジリ高基調を継続し、新型コロナ感染者数のピークアウト感やワクチン接種に向けた期待を投影したが、東京エレクトロン(東1)はジリ安継続など、半導体関連株には調整色が強い。
Source: 財形新聞マーケット
【株式市場】日経平均は後場再びダレ模様になり大幅反落だが出来高・売買代金が大きく増加

タイトルとURLをコピーしました